川場村in世田谷

  • 2009.12.17 Thursday
  • 10:31


 432年っっっっっっっ!!!

何かって言うとコレ
ぼろ市
世田谷ボロ市。

ほらっ
632年

前々からぼろ市の存在は知っていたけど、行くのは初めて。
ちょっと行き方がメンドクサイので避けていたのです。

でも、今回この重いお尻を上げたのは『川場村が出店する』って聞いたから。
春から私が農業を習っている川場村です。
今年のプログラムは11月にて終了しちゃったので春までおあずけ。
でも、もうすでに川場村が恋しいの。私。で、のこのこと行ったの。


行ってみると思ってたより大規模で扱われている物もさまざま。
ま、がらくた的なものもあるけどいろいろ珍しい物も見られる。


豆やのサンタ
豆屋さんの前にはサンタさんがいるし、

代官屋敷
代官屋敷も保存されてた。知らなかった。

この中ではぼろ市の歴史展や、世田谷から出土した土器なんかの
郷土館になっている。ふ〜ん。。。。
昔の方は達筆だなぁ〜。。。

ミニ花
グリーンもいろいろ売られてる。安い。。。

しかし、最近はなんでもミニチュアなのね。
相変わらずのピンボケだけど
シクラメンも葉牡丹もちっちゃあ〜い。
どうやらマンション仕様らしいです。


そんなこんなで。。。

生憎の寒空のため、思わず熱燗(!)を飲みながらの散策だったけど
結構楽しく遊ばせてもらえました。

モチロン!しっかり川場村の商品もゲットしました。

収穫
これがそう。

手作りお新香にホーレン草に手作り干し芋。
この干し芋、農業を教えてくれてる遠藤さん作です。
そりゃ、買わねばっ。ねぇ。

コロニータ、ソル、あっためて食べようね〜。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
【東京・世田谷区】 世田谷ボロ市 - 大倉草紙 世田谷ボロ市は、天正6年(1578)に北条氏政がこの地に楽市を開いたのがその始まり。 毎年1月15・16日、12月15・16日の4日間だけ開かれる。 世田谷代官屋敷を訪れたときに、ボロ市のことを知った。 ちょうど近くまで来る用
  • 話題になったニュース集めました
  • 2009/12/17 1:31 PM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM